バナナを有効利用

Posted by admin - 11月 16th, 2012

バナナがダイエットに適していることはご存知でしょうか。
バナナを利用したダイエット方法がブームになったのも記憶に新しいはずです。
バナナは甘みが強く、ダイエット中に食べるものとしてはカロリーが高いのではないか、と思われがちです。
しかし実は、バナナは140グラム約80キロカロリーと、決して高カロリーな食材ではありません。
ご飯なら茶碗半分、ケーキなら3分の1程度のカロリーしかないのです。

バナナがダイエットに適しているのは、低カロリーだからという理由だけではありません。
バナナにはB6、ビタミンC、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれており、実に栄養価の高い食材なのです。
消化もよく、体への負担が少ない食材としても有名です。
また、食物繊維をたくさん含んでいるので腹持ちがよく、食べすぎを防ぎ便通をスムーズにしてくれる効果も期待できます。
豆乳と一緒に摂ることで体の代謝を高める働きもしてくれます。

バナナは非常に身近な食材です。
スーパーやコンビニなどで手に入りやすいので、気軽に食べることができます。
朝食の代わりにしたり、空腹を紛らわすための間食として取り入れることで、ダイエットにとってとても有効な手段になるでしょう。