下半身のダイエット方法とスクワット

Posted by admin - 6月 8th, 2012

下半身を引き締める効果が抜群とされ、気になる太ももやふくらはぎ、すっきりすることができるダイエット法に、
スクワットがあります。
腰を上げ下げするスクワットは、代表的な筋肉トレーニングで、更にほっそりした美脚作りにも効果的なのです。
また、スクワットは狭い場所でもできるので、会社や自宅でも実践できます。
天気や時間も気にせず、好きな時にすぐできるスクワットは、
簡単な動きながら筋肉をしっかりと動かすので、下半身ダイエットに非常に向いています。
スクワットの方法は、まず足を肩幅程度に開き、手を頭の後ろに持っていき、腕を組み、
猫背にならないように背筋を伸ばしながら、腰を下ろします。
太ももが水平になるまで腰を下ろし、その後すぐに元の姿勢に戻しましょう。
ふくらはぎをもっと引き締めたいのなら、かかとが床に付かないようにして行うと良いでしょう。
この動きを10回前後繰り返し、少しづつ慣れてきたら、20回、30回と徐々に増やします。
ただし、やりすぎると、筋肉量が増強されて筋肉質体型になるので、
ほっそりしたレッグラインが欲しければ、適度にしておきましょう。
最初は筋肉痛になることもあるでしょう。慣れないうちは回数を抑えて行ってください。
スクワットで、バランスの良い体型を作りましょう。

ただ、セルライトが付いてしまっている場合、あまり効果が現れないケースがあります。
セルライトは運動では落としにくいと言われています。
そういう方は先にキャビテーションでセルライトをほぐしておくと効果的ですよ。

Leave a Reply

Blog Home